読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

集中力を持続させるためにやってます

メール 試す タイマー ライフハック 集中力 コーヒー 集中 瞑想 返信 書類 睡魔

iPhoneのタイマー40分セット

セットしたら、その40分はツイッターもFacebookも、はてなも自分のブログも大好きなあの人やこの人のブログも一切見ない時間にする。今年教えてくれた人がいて実践。
これが今のところてきめんの効果あり。

あつあつのコーヒーぐびぐび

あっついコーヒーいれてぐびぐび飲む。
比較的40分が終わった後に、集中力を持続させるためにやってます。
私は缶コーヒーが大好きで、缶コーヒー飲むだけで癒されてしまいます。

外に出て瞑想

もうそれでもダメだったり、眠くなったりしたら外に出て瞑想。
瞑想と言う名のTwitterFacebookをたしなみます。

メールの返信

昨年誰かの記事読んでて書いてあったので試しに実施。メールの返信は意外と効果的でした。
結構メールはたまってくるので、返してしまうとスッキリして「よし、やるか」という気になってきます。

ローカルでの書類作成

一旦オンラインから切り離します。
ローカルで出来る作業をぱぱっとすませちゃう事で、それが初動となり、慣性が働き、そのままの集中力を維持できます。特に朝1番は、ローカル作業から取り掛かると意外と高いポテンシャルを維持できます。

寝る

睡魔がきたら遠慮なく寝ます。大体10~15分を目安に寝てしまいます。
何よりも眠いままではポテンシャルが低下するだけなので、とにかく遠慮なく寝ます。
目をつぶるだけでも、結構回復したりします。

それでもダメなら人の記事読みあさる

もはや集中力を高めるためでも何でも無いかもしれないけど、どうしても集中しきれない時は、ネットの海にダイブしてしまい、人の記事を読みあさります。この時、TwitterFacebookを見る事はあっても、発言はしません。
発言すると、さらに返信が気になるようになり、のちのちに影響が出てしまうからです。











集中力が切れたときに集中モードを復活させる行動7つ*ホームページを作る人のネタ帳