読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アップロード可能な月当たりの容量を増強したと発表した

米エバーノートは、クラウド・メモ・サービスである「Evernote」にアップロード可能な月当たりの容量を増強したと発表した。無料会員は40Mバイトから60Mバイトへ、月額5ドルまたは年額45ドルを支払うプレミアム会員(有料会員)は500Mバイトから1Gバイトへ増えている。

 Evernoteでは、ユーザーがクラウド上のEvernoteに保存できる容量に上限を設けていない。容量の制限があるのは、月当たりにアップロードできる容量である。アップロードできる容量は月が変わるごとにリセットされ、無料会員の場合で60Mバイトに、有料会員の場合で1Gバイトに戻る。つまり、毎月アップロード容量ぎりぎりまで使えば、無料会員の場合で毎月40Mバイトずつ、合計のデータ量を増やしていける。ただしアップロードしたデータを削除しても、使用済みのアップロード容量を回復することはできない。

 上記の容量アップと同時に、既存のプレミアム会員の友人を1カ月間プレミアム会員にできるキャンペーンも始まった。これは、既存のプレミアム会員が友人に対して招待メールを送り、受け取った友人が新規アカウントを作成した最初の10人であれば、プレミアム会員として1カ月間利用できるようになるというもの。招待メールは、EvernoteのWebにあるプレミアム会員のアカウントから送信する。キャンペーン期間は2011年1月12日まで。











米エバーノートがEvernoteの容量をアップ、プレミアム会員招待キャンペーンも - ニュース:ITpro




出典:http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20101217/355350/

アップロード可能な月当たりの容量を増強したと発表したの関連ワード:[Evernote]